ひとりひとりが特別。お寺でヨガとシンギングボウルふじに終了しました。

神戸の摩耶山の登山口にあるお寺。馬頭観音 妙光院さんにてひらきました
ヨガとシンギングボウル〜今年の実りをあじわう会〜ふじに終了しました。

 

すべての人に、その人それぞれのすばらしさが必ずあって、自分と同じ人はいないから、そのかけがえのなさは、その人がそのままでいるだけで、もうほんとにすばらしいんだけど、そのことを忘れてしまうことがあるのよね。わたしもね。

どんな自分もまるごと受け入れていく。その積み重ねが、自分との絆を深めていきます。

それぞれのすばらしさがかがやき、その人がそのままでいることができるっていいよね。
わたしは、お互いを認め合い、尊重し、調和の世界にいきていきたいなぁ。

時間をかけてヨガをして、自分の内側へ意識をむけていき、最後はシンギングボウルで癒しと浄化。そのあとはなごやかにみんなで今年を顧みて、少しずつですが、ひとりひとりおはなししてもらいました。

今回はゆっくり時間をかけて、いつもとは少し違うかたちのヨガの会。

ご縁があり、お世話になった妙光院さんは、山の麓ということもあり自然豊か。お庭も季節の花や木々がたくさん。ヨガをひらいた講堂は、窓に囲まれているので、山や神戸の街、海も見えて開放的。みなさんとても充実したようです。

 

とってもいいお顔されて帰っていかれました。
わたしも、みなさんからたくさんのものを受けとって、あたたかい気持ちで胸がいっぱいです。

ありがとうございました。

mayu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA