カテゴリー: 日々

怒りとのつきあい方

ときどき、「mayuさんは怒ったりしますか?」ってきかれます。
どうしたのかなぁと思って話をきいてみると、ほとんどの方がイライラしてまわりの人(だいたい家族)に頻繁に怒ってしまう。あたったりもしてしまうと。
そして自分をせめちゃうみたい。

ヨガをしていると、感情のコントロールができるようになる
って思うみたい。

感情のコントロールはこんなイメージなのかな
怒りを出さないようにする
怒りを感じなくなること

むむむ。。

グッと押し込んだり、なかったようにしたり。
出さないようにしたり、感じなくなるって、かなりしんどいよね。
これを続けていたら、いつか爆発しちゃうよね。

でも、わたしも、グッと押し込んだり、なかったようにしてきたよ。
爆発もしたし。ドカーーン。

わたしも勘違いしていたんだけど、
「怒りの感情を持つことは、悪いことではない」
っていうことです。

感情はエネルギーだよ。

怒りの感情が出てきたときに
「わたし、今、怒ってるなぁ」
ってその感情をそのまま認めてみてください。

怒りの感情を持つことは悪いことではないので、あるわ!今、ある!って。

そしたら、外にバーーーンと飛び出す前に、なんでわたし怒ってんのかしら。自分の何に触れて、怒りが発動したのかな。
って原因のほうに目がむくようになってくるよ。

感情にふりまわされなくなってくるの。

自分と感情のあいだにすき間ができる。
わたしもはじめは、すき間??って思っていたけど、ちょっとわかってきたよ。すき間。

わたしも練習中です。
失敗もするけどね。笑

ヨガの先生が、感情のコントロールができるっていうのをきいたことがある方は、感情にふりまわされなくなるってことか。って思ってみるといいかも。

何度か、ヨガクラスでおはなししたことがあるんだけど、盛りあがります。
また、おはなしするね。

mayu

学生さんとヨガ

週末、心待ちにしていた学生のみなさんとのヨガ。
歌の先生をしているともだちの大切な生徒さん。10代の女の子10人といっしょにヨガしました。

キラキラした目で、はなしをきいてくれて
それはそれは 気持ちよく、たのしそうにヨガしていました。

かわいかったなぁ。

素直な彼女たち。
目に見えないところのういういしさ。
学ぶことがいっぱいです。

出会う人、みんな先生だー!

めちゃめちゃたのしかったよ!!!
いっしょにヨガをしてくれてありがとう。
素晴らしい機会を与えてくれた、ともだちに感謝です。

はじめは照れ屋さんだった彼女たちも、ヨガがおわったあとにっこりとして感想きかせてくれました。

今回ね、そうだった。わたし、こどもと関わることがすきだったと思い出しました。

mayu



自分をほめよう

今年勇気を出したことややってみたことを、書き出しました。
どんな小さなことも、思いつくことを全部。

ほうほう
がんばってるやん。笑

みなさんのことも聞いてみたくなって、ヨガクラスの時のはじめにおひとりずつ言ってもらいました。

ヨガをはじめた
薬膳の勉強をはじめた
13年ぶりにアルバイトをはじめた
母親にやさしくしている
古民家を買った
早起きをはじめた
関東に住む親の介護のために2週間に1度通いはじめた
前屈で床に手がつくようになった
毎日家で自分でヨガをはじめた

などなど

まぁ、すごい!!

ついつい
わたしなんにもしていない
たいしたことない

と、自分にきびしくなりますが、自分をほめてね。
ものすごくがんばってるよ。

大きなことじゃないとダメってこともないよ。小さなことも素晴らしいし、そもそも、大きい小さいとはかれるものでもないしね。

聞いているみんなの反応もかわいかったなぁ。

みなさんも勇気を出したことややってみたこと、書き出してみるのおすすめだよ。

mayu


2019年の外ヨガ終了しました

今年の外ヨガが終了しました。

7年前に外ヨガをはじめた時は、外でやるのははずかしいという声をよくききましたが、今では外でのヨガもあたりまえの風景に。

やればやるほど、その魅力や奥深さをかんじます。

今年は、ずっと外にいたような。笑
今までで一番外にいた年でした。

それが、わたしにとってはすごくよかったのです。

春の東遊園地でのEAT LOCAL KOBE
夏のアジュール舞子でのビーチヨガ
秋のみなとのもり公園や布引ハーブ園や東遊園地でのイベント盛りだくさん
一年をとおしてハーバーランド各所での外ヨガ

外でのヨガは、ふだんヨガをしている方はもちろん
初めての方も気軽に入りやすい場。
入り口になればとおもってやってきました。

たくさんの思い出と出会いをありがとう!

いらしてくださったみなさん、ご一緒できてうれしかったです!
サポートしてくださったみなさん、ほんとにありがとうございます!

手元にある写真の一部にはなりますが、今年の外ヨガの写真を載せますね。

 

 

 

   

mayu

 

今年の振り返りをしませんか

日にちを見るたびに
はやっ!とおどろいてしまいます。

みなさん、今年は、どんな年でしたか?
まだ、11月だよ!という方も、よかったら振り返ってみてください。

わたしはこのぐらいの時期から、今年の振り返りをはじめます。
12月に入るとバタバタして、あっという間に年が明けて、振り返ることができなかったということもあります。

なので、はやめの振り返りがおすすめです。
やり残したことやできていないことがあれば、取りかかることもできます。

お気に入りの場所でノートとペンを持って
ひとり静かに振り返りの時間を持ってみませんか。

頭の中だけのおしゃべりではなく、書き出してね。
わたしも書き出すことが苦手だったんだけど、ぜんっぜん違います。

わたしもはやめの振り返りはじめますね。

mayu

うまくいかないときは、みなおしのチャンス

ヨガクラスが終わるたびに、感謝のきもちで胸がいっぱいになる。
今日も本当にすばらしいなぁと。

みんなの人生にヨガをとおして
そっと寄り添わせてもらって、ほんとにありがたい。

この仕事をしていてほんとによかったしみじみ思う。

でも、むかし
もうやめようかなとぼんやり考えたことが一度ある。

わたしが教えていていいのかなぁ。
わたしに教えられることあるのかなぁ。

人間関係に悩んでいたし、傷ついてもいたし、劣等感やら喪失感やらで、自信もなくしていて、なにもかもうまくいかないって感じていた。

たまたまばったり会った、大好きなヨガの先生に、なんだかうまくいかない。みたいなことを言ったような気がする。
そしたら
「やめてもいいんじゃない。で、またやりたくなったらやったらいいよ」
って。

拍子ぬけした。
すごく気がラクになった。
チカラがぬけたし、まわりにも助けられ、わたしは、ちゃんとヨガをはじめることにした。まずは自分のために。

今おもうと、やっているつもり、わかっているつもりになっていたことが多かった。

そして、当時のわたしは、ええ格好して、がんばってよい先生やいい人になろうとしていたんだと思う。
着ぐるみを着たような状態。

無理をしてきたからしんどくなったし、自分の本質からもズレていた。

しんどいときは、見直すチャンス。
かわるチャンス。

そこからわたしのヨガクラスもかわった。

「よい先生」もやめたし「いい人」もやめた。
わたしという等身大でヨガを伝え、人とつきあっていくようにした。

もし、今
しんどかったり、自信をなくしていたら
ズレをもどす大チャンスがやってきているのかもしれないよ。

ヨガをつたえることをやっていてよかったとやっぱりしみじみ思う。

あの時期にも感謝してる。

mayu

 

次回のハーバーヨガ(第4木曜日)は、スペースシアターに変更です

11月のハーバーヨガは、希望の広場にて開催です。と、おしらせしましたが、次回の第4木曜日はスペースシアター(室内)に変更です。
先日の第2木曜日、希望の広場での外ヨガがさむかったようです。
わたしは、完全防備でヨガしていたので、たのしかったのですが。

これも外ヨガならでは。
暑い日があったり、さむい日があったり、
雨が降ったり、とつぜん晴れることがあったり
急に風が吹くこともあるし、虹がみられることもある。

外でヨガをするってこういうこと。
自然とともに過ごすってこういうこと。
こういうおもしろさがあるんです。

でも、準備していないとさむいよね。
みんな薄着だったもんなぁ。

次回は室内だよ。
とはいえ、床が(ヨガマットが)冷たく感じる方もいるかもしれないので、あたたかい服装でおこしくださいね。

わたしは、12月の第2木曜日にヨガします。
今年、最後だなぁ。

mayu

ーーーーーーーーー

『HARBOR YOGA』
⚫︎日程:
11/14(木) mayu 希望の広場
11/28(木) Taku スペースシアター
⚫︎時間:18:30~19:30
⚫︎場所:ハーバーウォーク(雨天時は室内に変更)
⚫︎参加費:1000円(レンタルマットあり 200円)
⚫︎アクセスやご予約はこちらまで

雨の場合は、室内に変更します。
(参考にしてね→http://mayu-yoga.com/2019/07/02/harboryoga-rain-ame/)

 

 

アーユルヴェーダを学びはじめました

神戸市の三ノ宮から、海沿いを走る電車で15分ぐらい
空気感ががらりとかわる、塩屋に到着。

キラキラ美しくひかる海がみえる場所で、アーユルヴェーダを学びはじめました。

アーユルヴェーダをとおして、わたしと向き合っていきたくなったのです。

自然を感じ、寄りそいながら生きていきたいと
自分のすきなことや、歩みたい方向がくっきりとしてきた今だからこそ、教えが浸透するような気がしています。

するりと行動にうつすことができたのは、
プライベート講座だったから。
悲しみも喜びもともにしたきた友だちといっしょだったから。
そして、せんえつながら、同じことを大切にしながら暮らしているように感じた先生だったからです。
お会いしたら、ほんとにステキな先生でした。

自分の暮らす街で、少人数制の講座をひらかれているハレホオラさん。
いつか自分の家で少人数制の講座やヨガクラスをしたいと思っていたことを思い出しました。

まだ1回だけですが
美しい世界にふれたように感じています。

そして、プライベート(少人数)だからこそ、目の前にいるひとりひとりにあうように伝えてもらえることがすごくよいです。

これから通うのが、たのしみでたのしみで、しかたがありません。

講座おわりの友だちとのおしゃべりタイムもおたのしみのひとつです。


(ジャンクションカフェにて)

mayu

神戸 塩屋にあるヨガ&アーユルヴェーダ
HALE HOOLA(ハレホオラ)
http://halehoola.com

 

FARM to FORK 2019、芝生の上でヨガしたよ

週末、神戸 東遊園で開催された、EAT LOCAL KOBEさん主催の
FARM to FORK 2019

芝生の上でのヨガワークショップをさせていただきました。

2日間ともぴーかんの秋晴れのなかでのヨガ。

なんにも持ってないけど参加したい!と、
あらららら
芝生にねころがる人が次々とやってくる。
ステキ!!

外でのヨガが想像以上に気持ちよかった。
風や太陽や芝生がこんなに気持ちよかったんだと思い出したと。
みんないろいろきかせてくれました。
ありがとうございます。

 

友だちと食のこと、わたしたちが暮らす街のこと、環境のことなど、少しはなしができたのもよかったなぁ。

 

わたしはこれからも自分のいのちがよろこぶことをしていきたいです。

 

たのしくて、すばらしいイベントでした。

 

 

友だちの店(cafe licht)が出店していたので、お手伝いしたつもりになってます。

なんにもしてないけど、まかないもいただきました。
いたぎ家さんの野菜おでん。

神戸の野菜を使った焼きそばがふるまわれ、おいしくいただきました。
ソースも神戸の野菜だけで作ったんだって!

満喫したよ!

 

映画がみれなかったのが残念だー。。

 

mayu

自然とともに

週末、秋晴れのなか
みなとのもり公園で秋空ヨガ(外ヨガ)したよ。

あまりに空がきれいなので、手をのばしたり、空をみあげる動きが多くなっちゃっいました。
大地とのつながりもしっかり感じながら。

今回の外ヨガは、お世話になっているヨガスタジオ 毎日登山のクラスのひとつ。
身近な場所でも自然を感じることができるよ。
とやってきた外ヨガは、今年はこれにて終了です。

最高に気持ちよい締めくくりとなりました。

自然とともに生きることは、わたしという自然を生きることにもつながります。

わたしはこれからも自然とともに生きていきたいなぁ。

今週末は
FARM to FORK で外ヨガしますよ!

mayu