カテゴリー: 日々

青色のかばんを作ったよ

友人に帆布のショルダーバッグを作りました。

青色のかばん、すごく似合っていた。

自然をいつもそばに感じながら過ごしている友人は
空や海の青がよく似合う。

友人を想像しながら
作っている時間がたのしくてたのしくて
こんなにたのしい時間をありがとう。

自分用に作ることが多かったけど
誰かをおもって作るのは、尊い。

ひきつづき、たのしんで作っていきます。

mayu

 

 

 

ろうそく屋ホホ コラボイベント。キャンドルヨガと満月メディテーションおわりました(神戸、元町)

ろうそく屋ホホさんと友人mioさんとのコラボイベント「キャンドルヨガと満月メディテーション」が先日ぶじに終了しました。

たのしみにしていた、ホホさん作のヨガ瞑想キャンドルはみなさんに大好評でした。

やわらかい曲線とやさしい色
でもどっしり軸がある
ステキなステキなキャンドル

あっという間でした。
もう少し長くてもよかったかなぁ。

最後に、ひとりひとり感じたことを言葉にして共有しました。

集中すること、自分の内側に意識を向けることが苦手だと思っていた方々からは、キャンドルがあるとやりやすかったと言ってもらったり

キャンドルの灯りだけのヨガは、幻想的でいつもとまったく違った気持ちでできた。

普段の呼吸と全然違った。

など、伝えてくれました。

キャンドルは、持ち帰ってもらいました。
眺めているだけでも安らぐし、思い出してメディテーションやヨガをやってもらえるとうれしいなぁ。
そして、またみんなで集まって、あれからどう?なんて話ができたらいいなぁ。

わたしも最近はほぼ毎晩、みんなとお揃いの
ホホさんに作ってもらったキャンドルを灯しています。

キレイだなぁ。
毎晩見ていても、毎晩思います。

自分の中にやさしい炎を灯し、まわりをやさしく照らしていけたらいいなぁ。
そして、その灯りが となり、またとなりへと、うつっていくといいなぁ。

mayu

 

今回いっしょにひらいた、ろうそく屋ホホさん、mioさんのHP
ろうそく屋ホホ
milo yoga

1000人ヨガに参加してきました(神戸、メリケンパーク)

国際DAY in 神戸
メリケンパークで行われた、1000人ヨガに参加してきました。

夏のようなぴーかん晴れ。
今年は、神戸での1000人ヨガ。

たくさんの人が集まって
な、なんと

1496人の方が参加されたそうです。

老若男女
いろんな国籍

はじめての人も
ずっと続けている人も

ただ、いっしょにヨガをする

約1500人でのヨガ
息をのむ光景でした

 

こんなにたくさんヨガがすきな人、ヨガに興味がある人がいるんだと
とってもとってもうれしくなりました。

この国際DAY in 神戸を盛り上げようと、スタッフとして携わっている友人や先生方、実行委員長のぬん先生のがんばりを見ていると、胸があつくなりました。

わたしはどんなことができるかなぁと考えていました。

最後のフィナーレは、感動的でした。

神戸という街が
ヨガが
みんなのことが
自分のことが
とても愛おしかったです。

 

mayu

 

 

 

6/24 神戸メリケンパークで1000人ヨガ

いよいよ明日 6/24は、国際DAY in 神戸
メリケンパークで、1000人ヨガ

今回、神戸に開催地が巡ってきました。

国際ヨガDAYのことを以前にも書いたのですが、日にちが近づいてきて
生徒さんへ話をしたり、仲間たちと話をすることが増えて、その度に考えることが多くなり、もう一度書くことにしました(前は、さらっと書いてしまいました)

国際DAY in 神戸の実行委員長を務めているのが、ぬん先生。わたしのヨガの先生です。

わたしは、たくさんの人が集まるヨガのイベントに今まで何度か参加したことがあります。
こんなにたくさんヨガ好きな人がいるんだなぁとうれしくなりました。

そして、たくさんの人といっしょにヨガをするという経験は、今までに感じたことのないものでした。
みんなでいっしょに動き、呼吸をあわせる。
ひとつになる。心がつながる感覚は忘れられない体験です。
胸の奥から、ぐっとこみあげるものがあり、ものすごく感動しました。

その時は、数百人だったと思います。
1000人でのヨガ。
どんな時間になるのかなぁ。

大役を務めていらっしゃる ぬんさんの1000人ヨガに向けた投稿です。

https://www.facebook.com/100001447384596/posts/1800482283343334/

読んで、以前の感動を思い出しました。

わたしは、ぬんさんに出会ったことで、ヨガが何倍もおもしろくなりました。
ぬんさんから伝えられるヨガは素晴らしく、深く深く理解しているからこそなせることだなぁと、尊敬しています。魅力的で大好きな先生です。

わたしもいきます。
もしよかったら、いっしょにいきませんか。

「1000人ヨガ』
2018.6.24(日) 10時ー11時 (受付は9:15から)
神戸 メリケンパーク
参加費無料

 

mayu

 

京都の先生に会いに

大好きなサンドラ先生が産休から復帰されたので
レッスンを受けに、京都 三条にあるヨガスタジオ TAMISA(タミサ)へいってきました。

サンドラ先生のヨガクラスの空気感がとてもすきです。
ここちよい集中とリラックス。

ときどきだけど受けにくると
その時の自分に必要なことを受けとる。

なにより純粋に
ヨガ好きだなぁと思う。

そして
自分自身の日常でのヨガも
みんなとのヨガクラスも

さらに
やる気がみなぎります!笑

 

mayu

タミサの近くにある楽器屋さんに来るたびに立ち寄ります
ここ、なんかすき

 

 

 

お寺ヨガがはじまりました(大阪、萬福寺)

大阪 南堀江の萬福寺で
お寺ヨガがはじまりました。

昨日、はじめてヨガクラスをしたのですが、想像以上にすばらしい時間でした。

都会の真ん中ということを忘れてしまう静けさ。
窓をあけると、堀江公園の緑がみえて
とてもきもちよい風がぬけていき、自然に癒されながら

やさしく

じっくりと

自分によりそいます。

 

最高の時間だった
無理がない自分にもどれた
生きている と感じた

と、おわったあと
みなさんそれぞれ感じたことを、ことばにして伝えてくれました。

 

この場を
丁寧に根づかせていきたいなぁ。

すでにお寺ヨガがたのしみで待ちどおしいです。

次回は、7/1(日) 10時からです。

 

mayu

 

【お寺ヨガ】

◎ 毎月 第1日曜日 10時-11時半
◎ 萬福寺にて
◎ 参加費 2000円(体験 1500円)

詳しくはこちらです

海ヨガにいってきました(大蔵海岸にて)

友人である 朝霧カタツムリさんによる海ヨガにいってきました

久しぶりの海!
久しぶりの海ヨガ!
大 興 奮!!

海の中に入ると気持ちよくて
頭ぐるぐるしていたことや
気になっていたことが
どんどんはずれていき

気持ちよさや
心地よさ
太陽の光がキラキラ反射する海や
ゆらゆら動く波紋の美しさで
わたしの中が満タンになりました

 

真っ青で吸い込まれそうな空を見ながら寝転んでいると
ただ自分がそこにいる。。みたいな気持ちになりました

裸足で大地とつながって
素になって
子どもの自分に戻ったよう

自然の力、素晴らしい!!

ずっとニヤニヤしてました

 

mayu

 

◎朝霧カタツムリさんは、名前のとおり朝霧で活動されています

手書きのチラシがいつもかわいい♪

他にも、朝霧小学校でもヨガされているので、ご興味のある方は直接お問い合わせくださいね!

帆布のショルダーバッグつくりました

帆布のショルダーバッグをつくってみました

シンプルだけど、持っているとワンポイントになって
A4サイズもすっぽり入って
荷物をあんまり入れていない時でも、かばんのかたちがある程度たもてる
そんなショルダーバッグ

布は、CHECK&STRIPEの帆布をつかっています
(青、赤、黄、白、ダークグレー、紺がありました)
厚みと色の発色が好みでした

一年中つかえそうです♪

モノを作っている時間がすきです
夢中になるので、時間が経つのがはやい

帆布のトートバッグもつくってみたいなぁ。。(妄想中)

同じショルダーバッグでよかったらつくりますよー

mayu

 

だれもが特別

映画「THE GREATERT SHOMAN (グレイテスト ショーマン)」よかったです。

みんな違うからいい
ひとりひとりが特別

違いを個性や才能と受け入れることができたら
どんなにすばらしい世界がひろがるかなぁ

わたしがわたしを認めて
堂々と自分自身をたのしみたい
大切なのは「わたしらしさ」

見慣れた景色もいいけれど
勇気を出して冒険してみると
もっとすばらしい景色がみられるかも

わたしはヨガを通してこのことを教わりました。
この映画は、ヨガと同じことを伝えています。

 

まわりのセンスよい人たちからおすすめしてもらっていた映画。
さすが!!

 

mayu

友人の個展。トアロード画廊(神戸、元町)

友人の個展にいってきました。

神戸 元町商店街のそばにある松尾ビル。とっても味のあるビル。たしか登録有形文化財だったはず。

そのビルの中のギャラリーで一年に一度友人が個展をひらいています。

見る人がすきなように自由に見て欲しい
と、説明もタイトルもありません。

それも彼女らしくて、とてもいい。

ちょっとだけ言葉にすると
どれも全部ツバキを描いているそうです
同じツバキを、いろんな角度からみて
油絵、日本画、木炭で表現しています。

ぜひみんなにもみて欲しいなぁ。

階段をぐるぐる登りながらみるのもすきです。

何かをつかもう、感じとろうと
目を凝らし、頭をつかってみるよりも
何も考えず、ただただ前に立つ
そういう時間があってもいいんじゃないかなぁ。

 

mayu

 

トアロード画廊
TORROAD GALLERY

坂東聡子 展
2018.5.19(土)ー28(月)
11:00ー18:00

土日は友人が在廊しています