月別: 2019年7月

変化

むかしのわたしは、すぐにイライラしていました。

顔や態度にもだしていたので、
まわりに気をつかわせていました。

理解できない意見には、自分の意見の方がいいといわんばかりにおしつけていました。

 

自分にも人にも
すごくきびしかったと思います。

ヨガと出会った頃も、まだ、そのわたしがいました。

 

生徒さんに
むかしのわたしの話をしたら、びっくりだって。想像つかないって。

ずいぶん生きやすくなりました。

mayu

 

8/3、海ヨガします@アジュール舞子

梅雨が明けて、夏がきた!
夏は自然とふれあいながら遊ぶのがぴったりの季節。

8月のはじめ
夏の夕暮れ時の海で
「サンセットビーチヨガ」をします。

砂浜にヨガマットを敷いて、空を見上げて深呼吸し、波音をききながらのヨガ。
変わりゆく空の色や夕日を眺めて、のびのびとからだを動かしていると、ぐるぐる考えていた頭の中も静まり、自分の中にあるやさしい気持ちに気がつきます。

わたしがヨガクラスをしています、神戸北野の毎日登山の外ヨガになりますが、どなたでもご参加いただけます。

神戸の花火大会の日と同じ日なんですが、花火大会の時間までには終了しますよ。

ホッとひと息。
海でのんびりヨガしませんか?

 

【サンセットビーチヨガ】

◎日時:2019年8月3日(土) 17:45〜18:45

◎場所:アジュール舞子
https://www.kobe-park.or.jp/azur/
・JR 垂水・山陽電鉄 垂水 駅から徒歩15分ぐらい
・JR 舞子・山陽電鉄 舞子公園 駅から徒歩7分ぐらい
・山陽電鉄 霞ヶ丘 駅から徒歩5分ぐらい(普通しかとまりません)

 

◎参加費:3240円(価格変更 1000円)

◎ご予約:毎日登山まで
https://everyday-kobe.com

体温調節できる動きやすい服装や熱中症対策をしてお越しくださいね!

mayu

神戸 元町のだいすきなカレー屋さん

夏は、カレーが食べたくなる!
大好物のカレー。一年中食べたくなりますが、夏は特に食べる頻度が高いような気がします。

いろんな話をきいてもらったり
お世話になっているだいすきなカレー屋さんを紹介したいと思います。

【みみみ堂】
https://ja-jp.facebook.com/pages/category/Asian-Restaurant/みみみ堂-287531488035539/

おしゃれで絶品のカレー屋さん。
定番の4種類のカレー+本日のカレーがあります。
どれもめちゃくちゃおいしい。デザートまでおいしい。
もう、毎日食べたい。

【ヒンホイ】

個性的なカレー屋さん。店主がカレーが好きすぎてもう研究者。知識が豊富。
わたしが外ヨガとピクニックを合わせたイベント、ヨガピクニックをするときに、ピクニック料理をつくってもらってましたが、なにをつくってもらってもおいしいのです。

【やさい食堂 堀江座】
https://twitter.com/horieza

からだにやさしいカレーが食べられます。重ね煮もおいしいよ。からだにやさしいものを食べたいときはここ。だれとでも仲良くなれる店主さんは、みんなの人気者。

この3つのカレー屋さん同士も仲良くて、いっしょにイベントなどもされています。
神戸は小さなお店が多いように思うのですが、みんな仲がいい。
協力したり、応援したり、助け合っている。
そこがほんとにすきなんです。

 

ときどきおじゃましているおいしいおすすめのカレー屋さん

【元町サトナカ】
https://www.instagram.com/motomachisatonaka/

チキンカレー、きのこチキンカレー、キーマカレーがあります。
どれもおいしいですが、わたしはキーマカレーがお気に入り。
三宮にもサトナカがあるのですが、三宮店はチキンカレーのみです。

【マンドリルカレー】
2年ぐらい前に元町から県庁前に移動しました。
移動してからはいっていないのですが、元町にあるときはときどきいっていました。
妙に食べたくなるのです。

 

おいしいカレーを食べて、すばらしい夏をご堪能くださいね!

mayu

 

夏の過ごし方と食事のはなしとヨガの準備してます

あすのヨガクラスで、「夏を快適に過ごす」というテーマでおはなし+ヨガをします。

数年前から、中医学や冷えとり健康法など、ゆるくゆるく実践しています。
でも、ゆるいながらも変化がみられます。

クーラーが苦手で寒がり、ずぼらですぐに飽きてしまうわたしが続けられた、こんなことでいいんや!ぐらいの簡単にできそうなことをまとめました。

普段のクラスでもちょこちょこ話しているのですが、あすは少し時間を長めにとっておはなしします。
今後、家でひとりでもできるように、資料もつくってみたよ。

夏の過ごし方のポイントや食事のことなど、お茶しているぐらいの気軽でたのしい雰囲気で、おはなしできればいいなぁ。

って、いいつつ、手に汗かいて、そわそわしているかも。。笑

mayu

 

 

姪っ子のおかげで

今年、うまれた姪っ子は、

みんなのこころをほわほわにしてくれます。
ほんとはもうゆるめたかったけど、素直になれず、タイミングもつかめずいたところも、一瞬でふんわりやわらかくしてくれました。

この愛らしい姪っ子ちゃん。
雨の日は、髪の毛がくるんくるんになります。
とってもキュート。

雨の日のたのしみが増えました。

mayu

 

 

七夕の願い事

今年の7/7は、たくさんの星と天の川をみていました。

子どもの頃の七夕は、短冊をかいたり、笹につけるかざるを折り紙でつくっていました。

ここ数年は、友だちのカフェが用意しているくれている短冊に願い事をかいて、笹につけています。

今年は

「ヨガウェアをつくりたいです」

とかきました。

いつからか、服がすきでおしゃれをすることがすきでした。
子どもの頃は、らくがき帳にいっぱい絵を描いてました。いろんな服を着せて、いろんな髪型をかいて、おしゃれをした女の子をぎっしり描いていました。

ヨガをはじめた頃から
自分が着たいヨガウェアがつくりたいなぁとおもっていました。

ヨガのレッスンにいくときだけじゃなくて、
日常でも着たい、ヨガするときも着たい、ヨガウェアがつくりたいなぁ。

mayu

選挙に行こう

今すぐに思うように変わらなくても
意思表示をすることが大切なんじゃないかなぁって思います。

ほんとは、選挙日当日
近所の小学校にいくのがすきなんだけど

今日、いってきたよ
期日前投票

mayu

8/5、働く人にむけて「スッキリヨガ」をひらきます

忙しく働く人にむけて「スッキリヨガ」をひらきます。

最近では、グーグルでも瞑想をとりいれ、他の一流企業でもヨガを研修プログラムに導入することが増えていますが、自分の仕事のパフォーマンスを上げるためにも、ストレスとうまくつきあい、自分の感情のコントロールのためにも、ヨガや瞑想は役に立ちます。

わたしも、ヨガをはじめてから、体調をくずすこともほとんどなく丈夫になり、気持ちの浮き沈みも減りました。自分との付き合い方も少しずつうまくなってきています。

今は、自分の心の癖を受け入れながら、とらわれから解放の真っ只中。
まわりの人たちとの関係性もよりよくなって、自分らしさを大切にできるようになっています。

今、わたしがヨガクラスを持っているスタジオ、毎日登山のむかいには、シェアオフィスがあります。シェアオフィスで仕事をされている方からの相談を受けて、働く人にむけてのヨガクラスをひらくことになりました。

ヨガスタジオは、女性が多くて気がひける。という男性の方にもおすすめです。

からだをほぐしていき、自然と呼吸が深く繰り返されるように、流れにのりながら動いていきます。呼吸を感じ、からだの感覚を感じたり、出てくる思考を眺めていきながら、「今」に意識をむけていきます。

むずかしく考えずに、自分のペースで楽しみながらご参加ください。
仕事の合間に、自分ひとりでもできることも伝えられたらと思っています。

 

『すっきりヨガ』

◎日時:2019年8月5日(月)16:00〜17:00

◎場所:毎日登山
KITANOMAD施設内、2階
(神戸市中央区山本通1−7−15)

・JR三ノ宮、各線三宮駅から北へ徒歩15分ぐらい

◎持ち物:動きやすく、体温調節できる服装
※ヨガマットはスタジオのものを無料で使えます。

◎参加費:1000円

◎申し込み、ご質問
こちらのフォームまで
http://mayu-yoga.com/contact/

 

久しぶりにぬんさんのヨガを受けたよ

久しぶりに大好きなぬんさんのヨガクラスを受けにいきました。自分のためのヨガ。

安心してゆだねられたおかげで
いろんなものがそぎ落とされて、すっきりとかるくなった。
みえる世界もなんだかクリア。

うけとったやさしさが
わたしの中にひろがって
あふれだしました。

なんだかとっても
いい日でした。

しあわせだなぁ。

mayu

ときどき、ヨガクラスやイベントを受けにいっている
スペースわに
https://spacewani.com

九州旅行へ(宮崎青島・博多・宮崎高千穂・熊本)

仲良しの友だち4人で、九州へ旅行にいってきました。
宮崎青島〜博多〜宮崎高千穂〜熊本 の旅。

前半はサーフィン、後半はのんびりという計画だったのですが、計画とはまったく違う柔軟性や直感力を発揮するような旅になりました。

予定していたサーフィンはまったくできず、予定になかった博多に突然遊びにいくことになり、旅行最後の日は、帰りの飛行機が整備不良のため欠航になって、延泊することになったり。

 

どの日も、何かしらおもしろいことがおきて濃い日となりました。
宮崎の青島では、直感力と発揮し
博多では、流れに身をまかせ
ずっといってみたかった高千穂では、自分と向き合い
熊本では、自分の価値観や家族

そんなことがテーマだった気がします。

あと、なぜか
ロマンって言葉をたくさんみました
九州は、ロマンの地なのかしら


(宮崎の青島神社)


(博多のたくさんのスワンボートといってみたかった珈琲美美さん)



(宮崎の高千穂、いきいきしていた)



(熊本の川の色が神秘的。熊本は一緒に旅行していた子の実家があり、そこに泊めていただきました。庭が広すぎて、もはや公園。あまりのひろさになりきり太極拳ごっこ)

 

こんな大自然の中で暮らしたのは、いつぶりかなぁ。
高千穂での数日間、神戸から高千穂に移住した友人の家に泊めてもらって過ごしました。
ジブリの世界にとびこんだような、山や畑や豊かな自然にかこまれたところでポツンとひとつたつお家。

夜は、虫やかえるが大合唱し、とてつもない数の星、天の川もはじめてみました。

イキイキと暮らす友人と、いっしょに旅行している友だち4人と、ここで数日間暮らし、いろんな話をしたりしていると、解放されていき、ワクワクして、力がわいてきます。
わたし、こういうことがすきなんだなぁ、こういうことに興味があるんだなぁって発見もありました。


(みんなでごはんの時間がたのしい)

 

この旅では、いろんな方の生き方をみて
たくさんの人のやさしさにふれました。

どう生きていきたいのか。
つい躊躇してしまうこともあるけど、もっと自由に行動したいな。

そして、いく先々で、たくさんの方にやさしくしてもらい、わたしもそうありたいと思いました。
気分やできるときだけではなく、自分にもまわりにもやさしくしたいなぁ。

人や自然みんな一生懸命生きていて、いろんなことを教えてもらいました。
自分のこともちょっぴりわかった気がしたよ。

たくさん写真も撮ったけど、きれいだなぁとこころ動かされるものは、だいたい写真にはうつらないのです。大事なことは写真に残すことじゃないもんね。

 

mayu