月別: 2019年1月

2019年の抱負

1月の後半になりましたが。。
みなさん、今年はどんな風に過ごされますか?今年のテーマややりたいことはなんですか?

わたしも考えてみますね。
自分の中を整理でき、どうしたいのか、どうなりたいのかを改めて考える機会になり
なりたい自分に近づきやすいので、ことばにすることの大切さを感じています。
昨年は、「変化をたのしむ」がテーマでした。
環境もまわりの人間関係も変化しましたが、たのしめたり考え込んだりしたので、まぁまぁです!笑

今年は、自分の活動に力を入れていきます。

2019年の抱負

◎直感に従い、計画性ももつ
ピッパ!ピッときたらパッと行動。そして、計画を立てるのがとても苦手なのですが、行動しながら計画も立てつつ進めていきます。

◎自分のヨガの活動
おやすみしている自分のヨガクラスを再開させる。スペシャルクラスも開催していき、ヨガにとりくむ友だちの輪をひろげます。

◎ヨガ以外の活動
ものづくりの時間を増やす。
たのしんでつくり、販売していきます。

◎レギュラークラスの成長
スタジオのレギュラークラスやカフェでのクラスのレベルアップ。

◎まわりの力をかりる
なんでも自分だけでやろうとせず、まわりの力をかりていきます。

◎ヨガを深める
毎年書いていますが、学びを深め日々ヨガの実践をします。

◎自分のいる場を心地よく
プライベートの場、スタジオ、自分の活動の場
自分がいるところは、いつもいつも心地よく。

◎すべてにおいて愛をもって
ひとつひとつに愛をもって

2019年、たのしく素晴らしい年になります。
どうぞどうぞ
よろしくお願いいたしますっ!

mayu

聖典タットヴァボーダのキャンプに参加してきました(京都、北山)

お正月があけて間もなく、京都にあるヴェーダーンタのセンターにて聖典タットヴァボーダのキャンプに参加してきました。

すとんと腑に落ちること、まだぼんやりしていること、勘違いしていたこと、気づきのおもしろさ、たくさんの経験をしました。

学びながら、自分のことが客観的にみられて、これまで自分が繰り返していたことがどういうことなのか。よくわかった瞬間もありました。

   

長い合宿がはじめてに近いわたしは、すべてが新鮮。
インドのヴェーダーンタの学校と同じような生活。
早朝のプージャや瞑想ではじまる一日、食事(肉、魚、卵、きのこ、五葷をのぞく)のことも、みんなでいっしょに生活することも、スワミジの日常をそばでみられることも、すべての体験が新鮮でした。いろんな感情が顔をだす、自分自身のこともおもしろい。
とても濃い濃い9日間。

  

こうして集中して学ぶことができたのも、レッスンを引き受けてくれたり、サポートしてくれたり、こころよく送りだしてくれたまわり方々のおかげです。
感謝で胸いっぱいです。

 

おもしろい世界じゃないかー!と、きのうかえってきました。
見とおしがよくなったような気がします。

反覆しながら、日常生活で生かしていきたい。実践しながら、学びを深めていきたいです。

mayu

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

ワクワクしながら年があけました。
ただいま抱負を考え中ですが、なんだかたのしくなる予感。

2019年 たのしみながらどんどん動いていきたいです。
ヨガもヨガ以外のことも。

本年もどうぞどうぞ
よろしくお願い申しあげます!!

mayu