月: 2021年4月

自分の価値がわからず、人から認められることに価値があると思っていたわたし

まわりの目を気にしている。

うすうす感じてはいたけれど、はっきりと自覚したのはSNSの投稿でした。
投稿する前に、なんて思われるかな。あの人に見られたら恥ずかしいな。頭に浮かびます。

気にして書きかえていたら、なにが言いたかったのかわからなくなって、自信もなくなり、もういいや。。。

おもい返してみると、まわりに合わせて求められるような言動をしてきていました。
みんなと同じ考え方や行動がいい。という思い込みがあったことに気づいたのです。

まわりばかりを見ていたわたしは、自分の価値がわからず、人から認められることに価値があると思っていました。
自分のことが認められなかったのです。

今この瞬間、自分がなにを感じているのか
耳を澄ませていく。

小さな声ひとつひとつに耳をかたむけてほしいな。

自分と同じ人なんていない。
ひとり ひとり違う人間。
みんな違うっていいな。
それぞれが輝くってすばらしい。

今、こころからそう思うのは、過去の経験があるからです。

お気づきのこと、わからないこと、なんでも気軽におはなししてくださいね、

マンツーマンもあります。

mayu


本音と本音。友だちとタイカレーを食べて本音ではなした日のこと

大切な友だちにタイカレーをつくって会いにいきました。
前に、スパイスカレー教室で教えてもらったえびみそタイカレーです。
誰かを想ってつくる料理。つくっているときもしあわせな気持ちになります。

友だちの家に到着すると、新鮮な野菜のサラダとサフランのバスマティライスを土鍋で炊いてくれていました。

お互いのおもいがこもっていて、めちゃんこ美味しかったな。
美味しそうに食べている友だちを見ていると、とってもうれしい。

これだけでもじゅうぶんしあわせですが、おしゃべりが最高にたのしい。
ふたりで、右から左から深掘りして、すごく実になる。

以前のわたしは、目の前の人が求める言動をしていました。当時のわたしは気がついていなかったけど。
相手に合わせて話しているので、自分の本音がよくわからないこともありました。

信頼のおける友だちと本音ではなす。

本音ではなすと、本音が出てくる。
本音は本音を引き出すみたい。

自分の本音がわからないってこともよくあること。
本音がないんじゃなくて、みること、出すことに慣れていないだけです。

本音ではなせる人はいますか?
家族や友だちやパートナー。
数じゃないよ。ひとりいるだけでもすごいこと。

お気に入りの木に本音で話しかけてるっていってた人もいた。
日記に本音を書くのもいいよ。

本音を出すだけでもいい。
でも、きいてもらえるとラクになることってあるよね。

話したくなったら、いつでもお越しくださいね。

mayu