月別: 2018年3月

屋上ヨガにいってきました。ミント神戸(神戸、三宮)

屋上ヨガをうけてきました。
神戸ファッションウィークの企画で、ミント神戸の18階でのヨガです。

神戸の街を見下ろす高さです。

養成講座の頃からお世話になっている、わたしのヨガの先生がこの日は担当されるということで、養成講座の同期といっしょに参加しました。

同期とマットを並べて、先生の前にすわって。。。それだけで、なんだか込みこみあげてくるものがありました。しみじみ。。

それぞれ変わったこともあるけど、でも、大事な大事な軸のようなところは変わらなくて。
むしろ、その軸が太くなるような、その人の本質がどんどん出てきていて。

感慨深いものがありました。

久しぶりの外でのヨガ。気持ちいいですね。
今年はまだ外ヨガの計画をしていないけど、自然を感じていくこと、なにかしたいなぁ。

 

mayu

 

4月にも屋上ヨガされるそうです
神戸ファッションウィーク 屋上ヨガ(無料です)

http://kobedays.com/event/kfw/event/detail/3622

お知らせ:大阪 なんばのヨガクラスのこと(ゴルディア)

ヨガクラスに参加してくださっているみなさま
いつもしあわせな時間をありがとうございます

たいへん、わたくしごとなのですが
大阪 なんばのゴルディアを4月末をもちまして、卒業させていただくこととなりました。

たくさんの方といっしょに過ごし、いろんな経験をさせてもらい
気がつけばこの場でヨガをはじめて、6年が経とうとしています。

これからは、スタジオでのヨガレッスンという枠をこえて、もっと自由に活動していきたいと思っています。

ひとりひとりが本来もっている力を発揮できるように
より自分らしくいられるように

そんなお手伝いができればいいなぁ。

スタジオ最後の日まで、感謝の気持ち山盛りで
いつものとおりのヨガクラスをします。

よろしければ、お顔をみせにきてくださいね。

mayu

変化がおきているときには

大好きな友人が、昨日、神戸から引っ越ししていきました。
いきたかった職場にいくことがきまり、移住を決意し、新しいまちへ出発していきました。

出発当日、友人とメールでやりとりしました。

「今ごろ新しい土地にむかっているのかなぁ」

と、わたしがメールをすると

「引っ越し作業をしていたら、不安と孤独にまみれにまみれて、まったくめでたい気持ちになれないよー」

と友人からのメールが返ってきました。

うん、うん。
不安も感じるし、孤独も感じるよね。

新しいことをはじめるときに不安が顔だすことはよくあること。

何か変化がおきているときには、こころが揺れることも
気持ちが不安定になることもあります。

大丈夫

それは
つぎの段階にむかっている証だから。

春のあいだに友だちのところへ遊びにいこう!

 

mayu

春はのびのびのびやかに

3/21、今日は春分の日。

暦のうえではすっかり春なのですが、春分の日ってきくと(文字でみると)、春をひしひしと感じますね。笑

ちなみに、星占いの世界では、本日3/21は元旦らしいです。

今日はいろんな節目の日なんですねー。

お世話になっている、神戸 三宮のヨガスタジオ
ヨガヴィオラトリコロールにて、春分の日をテーマにしたレッスンがひらかれました。

わたしは

「ゆっくりフロー。春のヨガ」をいたしました。

こんな話しをしよう

こんな動きをしよう

書き出して、まとめて

準備をしていきました。

が、どうだったのかなぁ。。

何が言いたいのかわからない話しになっちゃったかな。。とひとり反省会してます。。

つぎは、もう少し自分の中を整理してやります!

 

春はあらゆるものが目覚める季節。草木は生き生きと芽をだし、静かにかくれていたものたちは活発に動きだす。

わたしたちも目覚める季節。

自分らしく芽をだして、うつくしい花が咲くのをたのしみに、のびのびのびやかに春をすごせるといいですね。

 

mayu

日々の生活でできることを

今日のヨガクラスでのおはなし。

ヨガの時間だけで整えようとするより、生活全体の中でできることを。

わたしのクラスはゆるめることをテーマにしているのですが、はじまる前に「ゆるめるのって難しいですよねー」という生徒さんの声。

うん、うん、むずかしですよねー

では、今日は自分がかたくなる場面のはなし。

生活の中で、感情を出すのをがまんすることありますか?

怒り、悲しみ、嫉妬。。。など

幼いころは自由に出していた感情ですが、いつの間にかがまんすることを覚えていきます。

感情をぐっとがまんする(ためこむ)と、からだにもぐっとちからが入ります。

日々の暮らしの中で、感情をためずに出すことってとても大切。

ヨガのクラスにきたときは、からだからのアプローチでからだとこころがゆるまるように

クラスに来れない日は、ゆっくり湯ぶねにつかる、お布団の中でゆっくり呼吸する、癒される音楽きくなど、簡単ですぐにできることもあります。

日々の生活の中でためない習慣とゆるめる習慣をもてたらいいよね。

そんなおはなし。

 

mayu

思いこみから自由になる

今日は雨。
(写真は1年前のものです)

雨風の中、来てくださったみなさんとクラスがはじまる前におしゃべり。

今日は参加人数がいつもの半分ぐらいで、窓の外に聞こえる雨音をききながは、静けさを心地よく感じてました。

こういうときは、みなさんと親密になるような気がして、いつもより時間をかけておはなしをしました。

わたしたちは、思いこんでいることがたくさんある。

「こうしなければいけない」

といった思いこみ。

あればあるほど、窮屈で身動きがとりにくい。

こうじゃなきゃ。。。

自分がどんなことを思いこんでいるのか、チェックしてみてよう。

思いこんでいることが、ひとつひとつ手ばなせると
もっとラクにもっと自由に、もっと自分らしくなるはず。

これは、わたし自身にも言っています。

みなさんと、今日はそんなおはなし。

 

mayu

心地よい人づきあい

春を感じています。
歩いているとどこかからやってくる、甘い花のかおりにうれしくなっています。

春は新しいことをスタートさせたり、環境が変わったりという方もいらっしゃるのではないのでしょうか。

動きはじめている方、まだなにも変わっていないという方も
新しいことをはじめるのに最適な春に、一歩踏み出してみませんか。

心地よい人づきあいをはじめませんか。

何をするにも、ほとんどのことに関わってくるのが人間関係。

この、人間関係。
つながりは変容します。

親密なときもあれば、少し離れるときもあります。
人はそれぞれのペースで変化します。
そのときどき、自分に合う人たちとつながっていきます。

会うとつかれちゃう人、気がのらない集まり、無理をしていた自分のほんとの気持ちに気づいたら、勇気をもって自分に心地よい選択をしてみてください。

いっしょにいると心地よい人、こころからたのしめる人、よい刺激を与えあえる人、会いたい人との時間を大切に、自分の気持ちを大切に。

人間関係をばっさりと切るという話ではなくて、変わることは自然なこと。新しい関係を築くことができるよい機会になるということ。

自分にとって心地よい選択は、自分自身も相手も自由になれるんじゃないかなぁと感じています。

ご無沙汰だった人と、また濃くつながることもぜんぜんある。

わたしも練習中です。

わたしは人間関係が変わることを受け入れられず、誘われたらお断りすることも苦手で、自分の気持ちを無視して行動することもたびたびありました。

今は、自分の気持ちを大切にしよう。自分自身がかわっていっているんだもの。おつきあいも変わるのが自然よね。と思えています。

それぞれが、心地よい選択をしていくと、ほんとうの自分らしさがますます発揮されるんじゃないのかなぁ。

 

mayu

4/1 オープン「毎日登山」でヨガします(神戸、北野坂)

2018/4/1、神戸 北野坂に新しく
ヨガ・食・自然を通じて、「自然調和のライフスタイル」を提案した施設
『毎日登山』
がオープンします。

神戸で地産地消を楽しむライフスタイルを推進しているEAT LOCAL KOBEのリアルショップやLOCAL FOOD カフェ、ヨガスタジオ、トレイルランナーのためのロッカー&シャワー、シェアオフィスなどが入るそうです。

私も微力ながらお手伝いさせていただきます。
同じような想いで活動されているみなさんといっしょに力を合わせられることが
とてもうれしく、ワクワクしています。
今までひらいてきた外ヨガやヨガと食とのコラボイベントなども、新しいかたちでお届けできたらいいなぁ。

会員さまは、スタジオのレッスン以外にも地元の季節野菜を定期的にお渡しなど、いろいろあるようです。

楽しそうなイベントもされるようです。

ぜひぜひ、ご覧ください。

毎日登山
https://everyday-kobe.com

インスタグラム
@yoga_eat_trail_everyday

 

mayu