チャリティーヨガ、ぶじ終了しました(神戸、毎日登山)

チャリティーヨガ、無事終了しました。

神戸市 中央区にあるスタジオ、毎日登山にて開催したチャリティーヨガ。
当日は、スタジオの会員さま、ほかのところで出会った方、いろんな方にお越しいただき
感謝いっぱいです。

友人のwassiさん、mioさんといっしょにひらいたこの会は、終始おだやかでした。
あたたかくて、しあわせな気持ちがひろがっていました。

それぞれのテーマも、すごく共感できる素晴らしいテーマです。

はじまり(mayu)→意識を内側にむける。いのちの源である呼吸を感じる。
立位(mio)→今、に意識をむける。立ち止まって、自分のあるべきところへかえる。
さいご(wassi)→礼拝の気持ちで大地に近づき、謙虚なフラットな自分にもどる。

混じりっけのない、透きとおった透明な空気感で、こころから安らぐことができました。
わたしも、本気のシャバアーサナに入ってました。

そのあとのおはなし会も、それぞれがヨガをはじめたきっかけや、今、おもうこと。
を、はなしました。

この会がひらかれる前に、わたしはわたしの中でふりかえりの時間をもってみました。

自分がヨガをはじめたときのこと。
ヨガがおもしろくなってきたときのこと。
ヨガを続けながらもしんどくなったと感じたときのこと。
今、ヨガを続けている理由。

今、わたしがヨガを続けているのは

「ヨガがすきだから」

はなしたいことは、ほかにも、たっっっくさんあるんですが、さいごはいつもこの理由にもどってきます。

チャリティークラスをひらく準備中、いっしょに開催するwassiさん、mioさんといろんなはなしをしました。
チャリティーってなんだろうね。ヨガってなんだろうね。わたしたちはどんなはなしが伝えられるのかなぁ。時間をみつけては、いろいろはなしをしました。
その時間がすごくよかったのです。

今回、みなさまからお預かりした寄付金は、赤十字に寄付させていただく予定です。
また、ご報告させていただきます。

やさしさと愛がベースに世の中が循環しますように。

mayu

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です