お寺ヨガという場

月に1回のおたのしみ。
大阪でのお寺ヨガ。
四ツ橋にあるお寺、萬福寺をおかりして、お寺ヨガをひらいています。

このお寺ヨガがはじまったのは、2018年6月。
月に1度なので、ヨガクラスをしたのは10回。

もう何年もやっているかと思う心地よさなのです。
この心地よさは、お越しいただいているみなさんが作ってくれています。

このお寺ヨガのスタートは、昨年までお世話になっていた大阪・なんばのヨガスタジオで出会った方とヨガを続けていけるようにとひらきはじめました。
ヨガがやりたいとお寺に話をしにいくときも、土地勘のないわたしを気遣っていっしょに来てくださったり、友だちや会社の先輩を連れて来てくださったり、またうれしい縁がつながって、ほんとにみなさんが作ってくださっている場なのです。
わたしは、その中でいっしょに癒されくつろいでいます。

ヨガもたぶんゆるいです。空気感がゆるいのかも。
ゆったりとした流れにのりながら、ポーズのかたちにとらわれず、呼吸や内側に意識をむけていく瞑想的なヨガをしています。

近頃はヨガをはじめる前は、おひとりずつ
「最近どうですか?」
と、きいています。

体調のこと、気づきや発見、考えていること。。。
はなしたいことを、自由に、自分の言葉ではなしてもらいます。
みんなニコニコしてうんうんとうなずきながら、ただきいていきます。

こうして作られているお寺ヨガ。
やさしさと愛情がひろがっています。

いつもいつもしあわせな時間を過ごしています。

みなさんから学ぶことが多いです。
わたしからももっと与えられるようになりたいなぁ。

mayu

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です