月別: 2017年9月

平日のスタジオレッスン。ヨガヴィオラトリコロール(神戸、三ノ宮)

ご縁あって、今年の7月から神戸 三宮にあるヨガスタジオ

『ヨガヴィオラトリコロール 三宮』

で、レッスンさせていただいています。

今年2月にできた新しいヨガスタジオで、三ノ宮駅からすぐのオーパ2(1階はダイエー)に入っています。

そして、昨日からさらにもうひとレッスン担当させていただくことになりました。

⚫︎火曜日 14:00-15:15 ヒーリングヨガ

⚫︎水曜日 19:45-20:45 からだとこころをゆるめるヨガ

(三宮スタジオのクラス紹介です)

どちらも自分の内側に意識をむけることを大切にするクラスです。

クラスの中で少しでもヨガのお話ができたらいいなぁと思っています。

どんな方たちに出会えるのかたのしみです。

他の先生方も個性豊かです。

特別クラスのレッスンなどもあります。

よろしければご覧くださいませませ!

ヨガヴィオラトリコール 三宮 

 

mayu

ヨガ通信:夜のゆったりヨガ

10分間ぐらいの夜のゆったりヨガ。

かなりゆるーいです?

わたしも毎日やっているわけではなく、たまーに動いてみたり、呼吸法だけの日もあります。

ヨガがはじめての方に、

「ヨガいいなぁー自分でもやりたいけど、どうしていいのかわからない。。」

と言われたことがきっかけでかいてみました。

自分と向き合う時間をもつ。

今に意識をむける。

大切だなぁって思います。
みなさん、今日もおつかれさまでした。
やさしい夜をお過ごしください。

 

mayu

イメージトレーニングの講座に通いました(神戸、北野)

昨年、月に1回、神戸 北野にあるイメージトレーニングの学校に通って講座を受けました。今もその学びが役に立っているし、まわりの人たちにも話すことが増えてきたので、ブログにもかきたいなぁと思います。

とにかく楽しい講座でした。

なにがおもしろいかって先生である、自称 お笑いセラピストの尾崎里美先生(通称:さとみねーやん)の話がめちゃめちゃおもしろいのです。

ポジティブでパワフルで、愛たっぷりの先生です。

ここで教えてもらうイメージトレーニングは、潜在意識のことを知ってその潜在意識を上手に使う方法です。

私たちの中には2つの意識があって、顕在意識という表面的な意識。意識できる意識です。そしてもう一つが潜在意識という無意識な意識。

わたしが講座に行くきっかけになったのは、1冊の本です。

6年ぐらい前、

『ちっちゃいおっちゃん』

という1冊の本に出会いました。

ヨガの養成講座(RYT200)に通っている頃だったかなぁ。。いっしょに学んでいたクラスメイトからおすすめされて、なんとなく買った本。買った当時もおもしろいなぁとは思ったけど、今のような感じではなかったなぁ。

ここ2.3年その本を読み返すことが多くなりました。

読み返すことが多くなり、もっとよく知りたいと興味がわいてきて講座を受けることに。

ヨガや瞑想でも潜在意識は重要ですが、ふんわりと捉えていたことが理解が深まり実践しやすくなりました。

数年前から、本屋さんでも

「思ったことが現実になる」や「引き寄せ」

の本をよく見かけるようになりました。

講座でも、

「自分がイメージしたことが現実化する」

ということをわかりやすく話してもらいました。

「こうなったらいいなぁ」も「こうなったらいやだなぁ」も

どちらも実現するということ。

強く思えば思うほど。

顕在意識は5%、潜在意識は95%をしめると言われていています。

ほとんどが潜在意識。

表面的な思考の顕在意識よりも、潜在意識の方が影響が大きいのです。パワーが強い。

なので、この潜在意識にうまく働きかけ、ワクワクするようなことを意識的に思い描くことが大事なのです。

わたしたちは無意識のイメージトレーニング(心配や不安や望まないイメージ)を勝手にしてしまうから。

わたしも自分で自分を勝手に縛っていたことや、自分の中にあるネガティブな感情からくる言動を受け入れることができました。

受け入れられるとすごくスッキリしました。

ヨガをやっている、やっていないに関わらず、どんな方にもおすすめです。

とっても人気の講座で数ヶ月待ちになることもあるようです。今年からは淡路島に移住され、趣味の自然農などもされているそうです。講座も淡路島のみの開催になっていますが、専門用語も全然使わずわかりやすくて、何より話がめちゃめちゃおもしろいのです。

あんな風におもしろく話せたらいいなぁ。笑

興味ある方は本を読んでみるのもいいかも。

ちっちゃいおっちゃん

想像して創造する

 

mayu

 

 

⚫︎尾崎里美さんのHP

http://www.g-nius5.com/index.html

⚫︎尾崎里美さんのブログ

https://ameblo.jp/hopi-light/

友だちのシヴァナンダヨガを受けてきました(大阪、心斎橋)

大阪 心斎橋にあるlululemon osakaで、友だちのシヴァナンダヨガを受けてきました。

ここは、ヨガウェアなどを取り扱っているお店。そのお店の中にスタジオがありました。

今日は、友だちが「はじめてのシヴァナンダヨガ」というクラスをするということで、いってきました。

シヴァナンダヨガは、インドの伝統的なヨガで、マントラからはじまり呼吸法、太陽礼拝、12の基本のアーサナ、そしてマントラでおわる。

動きも流れもきまっています。

友だちの声が心地よくて、ゆるんでいきます。わかりやすくて丁寧で安心して心身あずけていました。

シヴァナンダヨガは、アーサナ(ポーズ)のあとは、シャヴァーサナ(くつろぐポーズ)が入ります。

そのときに、自分のからだの感覚や思考や自分自身をながめることができました。

友だちも、「さっきのポーズが、できたなぁとか、できなかったなぁとかではなくて、今のからだや思考をながめてみてください」

って、声かけてました。

彼女とはヨガの養成講座(RYT)の同期。

当時もやさしさが伝わってくる彼女のヨガがすきだった。そこは今も全然変わらない。むしろパワーアップしてる。
あぁ、からだもこころもスッキリ。しっかり自分のためにヨガできた。たのしかったしうれしかったなぁ。
いきいきとした彼女からよい刺激をもらい、パワーをもらった週末。

 

mayu

 

◎大阪を中心にヨガをしている友だちのasukaちゃん

お寺のヨガはわたしも受けにいきました。おすすめです。

https://ameblo.jp/niziyoga/entry-12306976449.html

 

鳥取県へ日帰り旅

鳥取県八頭郡にいってきました。

神戸から車で3時間弱。

この町には、神戸で出会ったタッチくんという友だちがいて、自然豊かで川もきれいだよと聞いていたので、川を楽しみにいざ鳥取へ。

鳥取の緑は濃く、空は青い。

森の中に入ると

意外にも苔だらけ。一面に緑が広がっていて、もののけ姫に出てくる景色みたいです。

 

川は水量があまりなくて、足を少しつけてお散歩。それでも十分で、川の水はとっても冷たかったです。冬は雪がしっかり積もるそうです。

町のどこを見ても自然豊かで気持ちいい。

帰りにみんなでみた星空も美しくてしばらくみいっていました。

あっという間の日帰りの鳥取旅。

8月最後に夏休み感。

 

mayu

 

夏の東洋医学(中医学)講座に参加しました。

夏の東洋医学(中医学)の講座へいきました。

「夏は天地の気が万物が繁栄する季節、私たちの体の中でも新陳代謝が、活発になるので、夜更かししてもよいが朝は早く起きてしっかり活動する。」

こういう自然の摂理に基づいた話が好きです。ワクワクします。

この教えを頭に入れて、夏を過ごしています。

私は夏が好きで、超ヴァータ(風)体質になります。

ウキウキしちゃって活動的になりすぎ、からだも頭もこころもすべてをフル活動させてしまい、夏が過ぎ寒くなるとエネルギーが出にくくなる傾向があります。

なので、この夏は活動と休息のバランスを心がけながらすごしたつもりです。

講座の中で教えてもらった

冬病夏治

「夏の気候を利用して、深いところにある症状も夏に出しきっちゃおう」

今回は夏の冷えについての話を中心に。

冬の冷えを感じる方は多いと思いますが、その冬の冷えは夏の冷えや夏の生活習慣からきていることも多いのです。

あたたかいものを飲んだり、おすすめの食材を食べたり、季節にあった過ごし方を心がけています。

1年前と今、からだも違うような気がします。

まだまだふわっとした理解の中医学、もう少し深く理解して日常にも活かしていきたいなぁ。

 

mayu