日別: 2019年12月12日

怒りとのつきあい方

ときどき、「mayuさんは怒ったりしますか?」ってきかれます。
どうしたのかなぁと思って話をきいてみると、ほとんどの方がイライラしてまわりの人(だいたい家族)に頻繁に怒ってしまう。あたったりもしてしまうと。
そして自分をせめちゃうみたい。

ヨガをしていると、感情のコントロールができるようになる
って思うみたい。

感情のコントロールはこんなイメージなのかな
怒りを出さないようにする
怒りを感じなくなること

むむむ。。

グッと押し込んだり、なかったようにしたり。
出さないようにしたり、感じなくなるって、かなりしんどいよね。
これを続けていたら、いつか爆発しちゃうよね。

でも、わたしも、グッと押し込んだり、なかったようにしてきたよ。
爆発もしたし。ドカーーン。

わたしも勘違いしていたんだけど、
「怒りの感情を持つことは、悪いことではない」
っていうことです。

感情はエネルギーだよ。

怒りの感情が出てきたときに
「わたし、今、怒ってるなぁ」
ってその感情をそのまま認めてみてください。

怒りの感情を持つことは悪いことではないので、あるわ!今、ある!って。

そしたら、外にバーーーンと飛び出す前に、なんでわたし怒ってんのかしら。自分の何に触れて、怒りが発動したのかな。
って原因のほうに目がむくようになってくるよ。

感情にふりまわされなくなってくるの。

自分と感情のあいだにすき間ができる。
わたしもはじめは、すき間??って思っていたけど、ちょっとわかってきたよ。すき間。

わたしも練習中です。
失敗もするけどね。笑

ヨガの先生が、感情のコントロールができるっていうのをきいたことがある方は、感情にふりまわされなくなるってことか。って思ってみるといいかも。

何度か、ヨガクラスでおはなししたことがあるんだけど、盛りあがります。
また、おはなしするね。

mayu