日別: 2020年1月30日

広く鳥の目でみてみよう

先日、本屋さんでたまたま手にとり、パラパラとめくった本でパッと目にとまったこと。

わたしたちは普段の意識は虫の目だそうです。
のそのそ歩いて、何かにぶつかって、なんでこんな目にあうんだ。って。

物事を虫の目ではなく、鳥の目でみてみよう。

虫の目では、思い通りにならない現実が不幸に見えるけど、鳥の目で全体を見てこういう意味があったのか、と。

そんなことが書いてありました。

わたしも虫の目になっていることがあります。

一部分をみてそれがすべてだと思い込んだり、見えてないことがあることや、思い込んでいることがあることを忘れてしまいます。

鳥のように高いところから全体をみるように、俯瞰して、広く、みていきたいなぁ。

mayu