日別: 2019年2月23日

麻の葉模様のストリングアート(糸かけ)

ずっとやりたかった糸かけ曼荼羅。

昨年、やっと体験してから
(直感での糸選びに苦戦しました!笑 念願の糸かけ曼荼羅をしたよ!の記事)

様々なデザインで何度かやっています。

2回目は、麻の葉模様のストリングアート。

六角形の幾何学模様。着物やふすまや千代紙の柄で見かけてはいましたが、麻の葉とは知らずに見ていました。
麻の成長がはやく丈夫なので、めでたい柄として使われているそうです。
あとは、魔除けの意味もあるそう。

釘を打つのはおもしろい。たっくさん並んでるカラフルな糸をみているだけで、テンションがあがります。糸をかけていくのは夢中になっているので、あっという間に時間がたつ。

  

この日の色選びは、とってもしっくりきました。

みんなそれぞれ。

大切にかざってます。

好きなことに出会えるとラッキー。
好きなことがわからないときは、いろいろやってみるといいと思う。
やってみると、わかることがある。

3回目は、いよいよシードオブライフ!

mayu

◎糸かけは、シンギングボウルを習った美崎久美子さんから教わりました。
くみこさんは、KU-miko名でストリングアーティストとして活躍されています。
美崎久美子さんのHPはこちら